楽天銀行ビジネスローン【現金預金を潤沢に】経営の安定化・経常的な資金繰りの備えに

楽天銀行ビジネスローン

「楽天銀行ビジネスローン」は法人・個人事業主向けの証書貸付(一括借入)もしくは貸付専用当座貸越に対応した金融商品です。

・総量規制の対象外
・1億円までの高額融資可能
・返済プランが選べる

などが特徴的な商品となっています。

今回は比較対象として、「自業性資金としても利用可能」なSMBCモビットと、ビジネスローン大手であるアイフルビジネスファイナンスの2社を選びました。

自業性資金OK!
手続きはWeb完結可能!
最短即日融資 ※審査の状況によっては翌日以降となる可能性あり
SMBCモビットへのリンク
来店不要!
高額融資対応!限度額は1,000万円まで
赤字決算でも融資可能な場合あり ※審査によっては不可の場合あり

 

<楽天銀行ビジネスローンのスペック>

■総量規制の対象外
■借入限度額 100万円~1億円(10万円単位)
■選べる2つの返済プラン
■返済期間:5年以内
■資金使途:運転資金のみ

担保・保証人必要

楽天銀行ビジネスローンの基本情報

楽天銀行ロゴ
借入限度額 100万円~1億円(10万円単位)
年利(年率) 非公表(固定・変動金利)
遅延損害金(年率) 19.9%
返済方式 毎月元金均等返済
または
期日一括返済
返済回数 1~60回(5年以内)
貸付対象 以下の条件をすべて満たした方
・法人・個人事業主
・楽天銀行の普通預金口座を有している
・確定した決算書もしくは確定申告書3期分を提出可能
・申込時において税金等の滞納、他金融機関からの借入の延滞がない
・他、楽天銀行所定の審査基準を満たしている
担保 原則必要
保証人 原則、経営者もしくは実質的支配者の保証が必要
手数料 印紙代諸費用あり
保証料不要
繰上返済時に手数料がかかる可能性あり

楽天銀行は、平成12年設立の大手ネット銀行です。
元々はイーバンク銀行という名称でしたが、平成22年に楽天グループ入りし、名称変更されました。

楽天の個人向けカードローンをお探しの方はこちら↓

楽天銀行スーパーローン(カードローン)の審査・金利【入会特典あり・24時間即時振込】

2018.06.07

楽天の住宅ローンをお探しの方はこちら↓

楽天銀行住宅ローン(金利選択型)は融資事務手数料が安い。高額借入におすすめ

2018.11.04

目次へ戻る

楽天銀行ビジネスローンはこんな人が利用しています

需要

・経営の安全性を高めておきたい方

運転資金に余裕をもたせる事で、急な出費に対応できるようになります。(設備投資などは不可能です。)
利用期間が5年と長いので、その間の資金繰りの悩みに備える事ができます。

・3年以上の事業継続

確定済みの3期分の決算書、もしくは確定申告書の提出が必要です。

・資金が必要な日まで、数日の余裕がある方

銀行からの融資は審査に時間がかかり、即日融資に対応しておりません。
日数に余裕のある方が利用できるビジネスローンです。

・楽天の普通預金口座を持っている方

楽天の普通預金口座を持っている事が貸付条件となります。

目次へ戻る

楽天銀行ビジネスローンの借入限度額と金利

金利

借入限度額は100万円~1億円(10万円単位)です。
金利は公表されておりませんが、固定金利と変動金利の2種類があるようです。

消費者金融ではなく、銀行による融資である点と、申込み条件の厳しさ
・担保と保証人が必要
・3期分の決算書もしくは確定申告書の提出が必要
・税金の滞納や他社借入の延滞がない
を考慮しますと、消費者金融よりはおそらく低金利であろう、という予想に留まります。審査後に金利の提示がありますので、そこで融資を受けるか判断することになります。

目次へ戻る

楽天銀行ビジネスローンの返済方法

ATMで返済

返済方式

2種類の返済プランから選ぶ事ができます。

毎月元金均等返済

毎月、元金が一定額減っていく返済方式です。元金+元金に応じた利息を返済しますので、初めのうちは支払い金額が多く、徐々に減っていきます。

期日一括返済

返済期日までの間は、利息だけを毎月払い続けます。返済期日に元金を一括で返済します。

返済方法

返済方法は口座振替です。
なお、繰上返済時は手数料がかかる可能性があるとのことです。

目次へ戻る

楽天銀行ビジネスローンのデメリットを把握しておこう

デメリットに悩む女性

申込後や融資を受けた後で「こんなはずではなかった・・・」と後悔しないよう、予めデメリットも把握して納得した上で利用しましょう。

・即日融資不可

即日融資に対応していません。急いでいる方は他社を検討しましょう。

・資金使途の幅が狭い

運転資金のみでの利用が認められています。設備投資などには利用できません。

・証書貸付、もしくは専用当座貸越

証書貸付であれば一括借入となりますので、カードローンのように”必要な時に必要な金額だけ借りる”というような便利さがありません。その分、利息の支払額にも影響します。
専用当座貸越であれば小切手振し出し時のみに利用可能な資金となります。現金として引き出せるものではありません。

・担保・保証人が原則必要

担保と保証人が原則必要となります。申込み条件は厳しめであると言わざるを得ないでしょう。

・繰上返済時に手数料がかかる可能性がある

金額によって印紙代がかかる可能性があります。印紙代以外の手数料の有無については公表されておりません。融資元に直接ご確認ください。

他社との比較

比較する女性

個人向けではありますが「自業性資金としても利用が可能」で「最短融資可能」と共通点のあるSMBCモビットと、ビジネスローン大手のアイフルビジネスファイナンスと比較します。

※表は左右にスクロール可能です。

 楽天
ビジネスローン
SMBCモビットアイフル
ビジネスファイナンス
金利
(実質年率)
未公表年3.0%~18.0%年3.10%~18.0%
限度額10万円~1億円
(10万年単位)
1万円~800万円50万円~1,000万円
即日融資×
※手続きや
審査状況による

※申込み時間帯によっては
即日融資に対応可能な
場合あり
返済方式二択
「毎月元金均等返済」
もしくは
「期日一括返済」
一択
「借入後残高スライド
元利定額返済方式」
二択
「元利均等返済」
もしくは
「元金一括返済」

・金利は、楽天銀行ビジネスローンが公表されておりませんが、一般的に銀行系は低金利です。
・限度額の上限は楽天銀行が有利です。
・アイフルビジネスファイナンスは申し込み時間帯によっては即日融資が可能な場合もあります。
・申込条件や審査基準は楽天銀行は厳しめと言ってよいでしょう。

自業性資金OK!
手続きはWeb完結可能!
最短即日融資 ※審査の状況によっては翌日以降となる可能性あり
SMBCモビットへのリンク

SMBCモビットの審査・金利(実質年率)・口コミ【即日融資・事業性資金OK・Tカードプラス(SMBCモビットnext)】

2018.04.14
来店不要!
高額融資対応!限度額は1,000万円まで
赤字決算でも融資可能な場合あり ※審査によっては不可の場合あり

目次へ戻る

まとめ

キャリアウーマン

楽天銀行ビジネスローンは

・総量規制の対象外
・1億円までの高額融資可能
・選べる返済プラン

が魅力のビジネスローンです。
高額融資が可能であり、現金預金を潤沢にしておくことで経常的な資金繰りの悩みや、突発的な出金に対応可能になります。
銀行系である為、低金利である事も予想でき、困ってから消費者金融などからの借り入れを検討するのではなく、万が一に備えて予め資金を確保しておきたい方におすすめできる金融商品と言えるでしょう。

目次へ戻る

↓ビジネスシーンでの資金繰りのお悩みについては、こちらの記事もおすすめです。

ビジネスローンとファクタリングを比較【資金繰りの悩み】最適な資金調達方法

2019.02.11

【プロミスについて】
※プロミスの借り入れは、申込みの時間帯によって、当日中の融資ができない可能性があります。

【レイクALSAについて】
※レイクALSAの60日間無利息サービスは、以下の条件に該当する人が利用できます。
・初めての人は初回契約翌日から無利息が適用されます。
・無利息期間経過後は通常金利が適用されます。
・30日間無利息、180日間無利息との併用はできません。
・Webで申込みし、契約額が1~200万円の人。
・ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみになります。
・Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

※レイクALSAの180日間無利息サービスは、以下の条件に該当する人が利用できます。
・初めての人は初回契約翌日から無利息が適用されます。
・契約額は、1万円~200万円までとなります。
・無利息期間経過後は通常金利が適用されます。
・30日間無利息、60日間無利息との併用はできません。
・ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみになります。

※レイクALSAの貸し付け条件は以下となります。
融資限度額:1万円~500万円
貸付利率:4.5%~18.0%
利用対象:
・年齢が満20歳以上70歳以下の人
・日本国内に居住する人
・自分のメールアドレスを持っている人
・日本の永住権を取得している人
遅延損害金(年率):20.0%
返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
返済期間・回数:最長8年、最大96回
担保・保証人:不要
必要書類:運転免許証
収入証明書類(契約額に応じて、当社が必要とする場合)

※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
         日本貸金業協会会員第000003号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です