フリーナンス【フリーランス向けの収納代行・あんしん補償・請求書即日買取(ファクタリング)】

フリーナンスのバナー

フリーナンスとは、日本初の個人事業主向けに特化した収納代行サービスです。(法人も利用できます)

・アカウント開設料0円
・利用料0円
・メインバンクへの振替手数料0円
・仕事中の事故に対する損害賠償保険が無料で付与
・請求書買取→即日払い(ファクタリング)

など、フリーランスにとって魅力的な特徴が詰まった金融支援サービスです。

<フリーナンスのスペック>

振込専用口座の開設が無料
■口座維持費無料
■振込専用口座に振り込まれた報酬は、週に1回メインバンクへ振替

※振替手数料無料
■業務中の事故や、仕事の結果に対する事故、情報漏洩や著作権侵害などに対する補償を無料で付与
請求書買取サービス(即日払い)

フリーナンスの基本情報

GMOクリエイターズネットワークロゴ

フリーナンスの運営会社は、GMOインターネット株式会社のグループ会社である「GMOクリエイターズネットワーク株式会社」です。
2002年に設立し、東京都渋谷区に本社を構えています。
ライター、カメラマン、デザイナーなど、Webコンテンツ制作を支援・マッチングするサービスを提供しています。

フリーナンスは、フリーランスを金融面でサポートするサービスとして2018年10月に開始したばかりのサービスです。
ユーザーを増やす為、様々なサービスを無料で提供しており、非常に意欲的な状況であると言えます。

目次へ戻る

フリーナンスQ&A「信用できる?安心して利用できる?」

フリーナンスQ&A

・こんなに色々無料で使えて、収入源はどうしているの?

運営会社にとっての収入源は、ユーザーが請求書即日払いを利用する際に発生する手数料です。
請求書買い取り利用時に3.0%~10.0%の手数料が発生します。

また、今後については、サービスがより充実する月額有料会員の導入を検討しているとのことです。
その場合も、現状無料で使える基本機能は残したいと考えているとのことです。

・万が一フリーナンスの運営会社が倒産した場合、口座に残っているお金はどうなるの?

振込専用口座口座への振込金は、運営会社の事業口座とは分別管理されており、振込金を別の事業の資金として利用することはないとのことです。また、金融機関と信託保全契約を締結しており、運営会社が倒産した場合にも保護されます。

・利用するとどんなメリットがあるの?

まず「収納代行サービスを無料で利用可能」「請求書即日払いで資金繰りが安定する」など、サービス面でのメリットがあげられます。

さらに「取引先に対する信用度が上がる」というメリットがあります。

フリーナンスの利用登録時には審査があります。その際にSPネットワーク社の反社データベースに照会して、100%反社チェックを行っています。フリーナンスの審査に通過している=反社会的組織とのつながりがない事の証明となります。

また、万が一の備えである「あんしん補償」によって、一定の金額までは取引先も守られる事になります。
フリーナンス専用口座の利用が、取引先企業の信用を得る事に繋がります。

・他の口座と併用可?

併用可能です。事業で発生した請求書を必ずフリーナンスに登録しなければならないといったような制約はありません。
ただし、「請求書即日払い」を利用する場合は、フリーナンスの振込専用口座に登録した請求書が対象となります。

・退会はできるの?

できます。退会する場合は、フリーナンスサポートセンターにメールで連絡します。
ただし、請求書即日払いを利用中の場合は、請求書の精算が済んでから退会可能となります。

目次へ戻る

サービス詳細

サービス提供対象者

現在は主に、フリーランスのデザイナー、カメラマン、ライター、システムエンジニアの方々などが利用されています。法人も利用可能です。
国内在住の方が対象です。
日本国籍を有する満18歳以上の方が利用可能です。

振込専用口座

振込専用の収納代行口座を開設する事ができます。口座名義は、会社名、屋号、ペンネームなど、自由に付ける事ができます。

利用料無料

口座の開設費用や、年会費なども一切かかりません。

振込手数料無料

取引先から振り込みがあった場合、毎週金曜日(銀行が休業の場合は前営業日)に、登録したメインバンクへの振替えが行われます。その際の振込手数料も無料です。(運営会社が負担します)

与信スコアアップ

フリーナンスを頻繁に利用すると、利用者の与信スコアがアップする制度があります。
与信スコアがアップすることで、請求書即日払い利用時の手数料が下がり、限度額が上がります。
また、取引が多いと即日払いの審査にも利用される為、請求書即日払いを申込んだ後の、審査がスムーズに進みます。

あんしん補償

アカウント登録後、翌月の15日から下記の補償内容が付帯されます。
※個人間での契約や取引、仕事には適用されません。
※すべての案件で、補償が適用されるかどうかについて損保ジャパン日本興亜の審査を経る必要があります。

1事故あたり最高5,000万円までの補償 ※期間中の限度額なし

業務遂行中の事故・・・怪我をさせてしまった場合など

1事故あたり最高5,000万円までの補償 ※期間中の限度額5億円(すべての会員を合算して)

仕事の結果の事故・・・納品物に欠陥があり、取引先の方に不健康が生じた場合など
受託物の事故・・・取引先からの預かり物を壊してしまった場合など

1事故あたり最高500万円までの補償 ※期間中の限度額5億円(すべての会員を合算して)

情報漏洩・・・顧客リストや個人情報が漏洩してしまった場合など
著作権侵害・・・意図せず著作権侵害を犯してしまい、損害賠償請求を受けた場合など
納品物の瑕疵(かし)・・・納品物に不具合があり、代替手段の利用により費用が発生した場合など
納期遅延・・・災害などで納期に間に合わず、取引先から損害賠償を請求された場合など

FREENANCE即日払い(ファクタリング)

法人との取引は、現金払いよりも請求書払いとなる事が多いですね。
納品日にキャッシュが入る事は稀で、取引先の都合に合わせて、納品した月の月末、翌月末、場合によっては翌々月末まで振込を待たなければなりません。
こういった、未収の売上を会計用語で売掛金と言いますが、取引先からの振込を待たずに、売掛金をすぐに現金化したい場合に利用できるのが「請求書即日払い」、いわゆるファクタリングです。

会計freeeの利用者は手続きがカンタン♪

クラウド会計サービス「会計freee」を利用されている方は、とてもカンタンな手続きで申請する事ができます。

ユーザーが『FREENANCE即日払い』に申し込む際、これまでは取引先に発行する請求書をPDFや画像などでアップロードしたうえ、所定のフォームに各項目の入力が必要となっており、手続きに時間と手間がかかっていました。

それを解消するため、「会計freee」が提供するAPIを利用し、FREENANCEとの連携を実現しました。「会計freee」で作成した請求書であれば、申込が数クリックで完了します。

※※注:「FREENANCE」と「会計freee」双方の契約が必要です。また、請求書において「FREENANCE振込専用口座」が振込口座になっていない場合は申込不可

審査・即日払い

請求書即日払いの利用には、毎回審査があります。
ユーザーに対する審査だけでなく、請求書を発行した取引先に対する審査も行われます。
正午前に審査を通過した場合は、その日のうちに振り込みされます。正午を過ぎた場合は翌日の振込となります。
回収が難しいと判断された場合は、審査に通らず、現金化ができない場合もあります。

手数料3.0%~10.0%

ファクタリングの相場は20%です。
3.0%~10.0%は良心的と言って良いでしょう。
多く利用する事で与信スコアがアップし、手数料が安くなっていきます。

限度額300万円まで

多く利用する事で与信スコアがアップし、限度額が上がっていきます。

取引相手に通知なし(2者間ファクタリング)

フリーナンス事務局から取引先に連絡することは原則としてありません。
また、振込手数料以外では、取引先に費用負担が生じるということもありません。

申込~利用開始までの流れ

申込から利用開始までの流れ

1,申し込み

ネットから申し込みを行います。
24時間受付可能です。

申込には以下の書類が必要です。
・メインバンク(振替先)の口座情報
・写真付き身分証明書(運転免許証など)

2,審査

反社チェックなどの審査が行われます。
電話による本人確認等が行われる場合もあるとのことです。
混雑状況によっては、数日かかる場合もあります。

3,資料の郵送・開設

審査に通過すると、認証コードが記載されたハガキが届きます。
Webサイトにアクセスして認証すると口座が開設されます。

4,利用方法

・請求書の振込先にフリーナンス振込専用口座を記載し、取引先に送付します。
・Webサイトのマイページから、フリーナンスに請求書情報を登録し、振込予定があることを知らせます。
・取引先から振込があった場合、毎週金曜日にメインバンクに振替が行われます。

目次へ戻る

フリーナンスで出来ない事(デメリット)

個人間の取引には利用不可

法人の取引先にのみ、利用可能です。

請求書発行機能はない

今のところ、請求書発行機能はありませんが、他社の請求書作成サービスやクラウド会計サービスと連携できるように開発を進めているとのことです。

個人・個人事業主がクライアントとなる請求書の即日払いは利用不可

請求書即日払いについても、法人との取引でのみ利用可能です。

海外居住の方は利用不可

日本国内に居住されている方のみ利用可能です。

海外法人との取引は利用不可

海外法人との取引には利用できません。
ただし、海外企業でも、日本法人であれば利用可能です。

登録住所は自宅のみ

個人事業主の方が、住居とは別に契約しているオフィス等を登録住所として利用することはできません。
これは、写真付き身分証での現住所確認が難しいとの判断によるものとのことです。

以下の場合は請求書即日払が利用できません

支払期日が請求書の提出から105日以上先の請求書。
額面で1万円未満(経費を除く)の請求書。

目次へ戻る

他社との比較

フリーランスに特化した収納代行で、無料の保険がつき、ファクタリングも扱うサービスは新しく、競合他社が見当たりません。
ファクタリング業者を探している場合は、以下の業者が個人事業主にも対応している為、比較検討が可能です。

トップ・マネジメント

個人事業主様も対応可能(法人相手の売掛金がある場合)
成約時交通費キャッシュバック(日本全国対応)
製造業、建設業、システム開発業などに多い3か月以上の長期の支払いサイトにも対応
ファクタリング事業資金調達7秒無料お見積り

トップマネジメントへのリンク

目次へ戻る

まとめ

フリーナンスは、多くのフリーランスが抱える悩みをバックアップしてくれるサービスです。
仕事中の事故や納品物の欠陥を原因とする事故は、フリーランスは基本的にすべて自己責任となりますが、口座を開設するだけで無料で補償が付帯されます。
納品日~振込までの間に資金繰りに困った場合に、良心的な手数料でファクタリングを利用する事ができます。

フリーランス特化型という日本初のサービスで、これから機能やサービスが拡張されていく楽しみもあります。
多くのフリーランスの方に利用をおすすめできるサービスと言えるでしょう。

目次へ戻る

 

↓ビジネスシーンでの資金繰りのお悩みについては、こちらの記事もおすすめです。

ビジネスローンとファクタリングを比較【資金繰りの悩み】最適な資金調達方法

2019.02.11

【プロミスについて】
※プロミスの借り入れは、申込みの時間帯によって、当日中の融資ができない可能性があります。

【レイクALSAについて】
※レイクALSAの60日間無利息サービスは、以下の条件に該当する人が利用できます。
・初めての人は初回契約翌日から無利息が適用されます。
・無利息期間経過後は通常金利が適用されます。
・30日間無利息、180日間無利息との併用はできません。
・Webで申込みし、契約額が1~200万円の人。
・ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみになります。
・Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

※レイクALSAの180日間無利息サービスは、以下の条件に該当する人が利用できます。
・初めての人は初回契約翌日から無利息が適用されます。
・契約額は、1万円~200万円までとなります。
・無利息期間経過後は通常金利が適用されます。
・30日間無利息、60日間無利息との併用はできません。
・ご契約額が200万円超の方は30日間無利息のみになります。

※レイクALSAの貸し付け条件は以下となります。
融資限度額:1万円~500万円
貸付利率:4.5%~18.0%
利用対象:
・年齢が満20歳以上70歳以下の人
・日本国内に居住する人
・自分のメールアドレスを持っている人
・日本の永住権を取得している人
遅延損害金(年率):20.0%
返済方式:残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング
返済期間・回数:最長8年、最大96回
担保・保証人:不要
必要書類:運転免許証
収入証明書類(契約額に応じて、当社が必要とする場合)

※商号:新生フィナンシャル株式会社
※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号
         日本貸金業協会会員第000003号

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です